薬剤師の求人・転職のことならCMEコンサルティングへ/薬剤師の求人・転職なら【CME薬剤師】

薬剤師の転職事例

スキルアップを目指し、念願である漢方相談薬局へ転職(転職活動期間:約3ヶ月)

I・Tさん(63歳男性

転職の理由やCMEに相談したきっかけ

大学卒業後、1社目製薬会社、2社目調剤薬局、3社目調剤薬局(現職、管理薬剤師)にて勤務しておりました。2社目の調剤薬局で漢方薬の処方を取り扱う機会が多く、次第に漢方薬に魅力を感じるようになりました。
その後、独学にはなりますが漢方薬の勉強、資格等を取得。漢方薬に関するセミナーなどにも積極的に参加しておりました。
現勤務先には全く不満などありませんでしたが、漢方薬を処方することはありません。
年齢的にも非常に厳しいと思いましたが、私の中でどうしても漢方薬に携われる薬局で勤務したいという思いが徐々に強くなり、CMEさんに相談しました。
私自身、今までは全て自己応募による転職でした。紹介会社を経由しての転職活動は初めてなので、担当者の方と数回お会いさせていただき希望などを含め本音でお話させていただきました。

CMEさんにお願いした条件は下記のようなものでした。
・漢方相談薬局
・勤務場所が東京または神奈川
・薬局または企業にて定期的な漢方薬勉強会ができる
・年収550万円以上

今回のポイント
  • 漢方相談薬局(刻みあり)
  • 年収550万円以上の確保
  • 紹介会社経由での転職活動が初めてのため、本人との複数回にわたる面談を行い 希望条件の共有・疑問点や不安点の解消に努める
  • 東京、神奈川の求人状況、給与水準の把握
担当コンサルタントより

担当コンサルタントから「ひとこと」

 年齢、希望給与、漢方相談薬局限定という部分で非常に厳しい案件ではありました。
ただし、I・Tさんと複数回にわたり面談を実施するなかで、再三にわたって「年収が下がっても構わないので何とか漢方薬局を探してほしい」と仰られ、漢方相談薬局への転職に並々ならぬ思いがあることを強く感じました。
 案内した求人の中で興味や質問があった薬局に関しては、私が直接薬局に足を運び、雰囲気やご質問頂いた内容の確認、正確な情報を伝えるように努めました。
 同時に企業側に対してもI・Tさんのスキル・人柄や希望等を伝え、ミスマッチがないよう心がけました。
面接対策も功を奏したのか、面接もスムーズに進み内定を頂戴しました。2社で非常に悩んでいたので最終確認の意味も含め再度I・Tさんと薬局へ足を運び、1社を選んでいただきました。
入社後は双方どちらからもお褒めの言葉を頂戴し、私自身もとても嬉しく、印象に残る転職支援となりました。

FLOW転職成功までのステップ

あなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けますあなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けます