薬剤師の求人・転職のことならCMEコンサルティングへ/薬剤師の求人・転職なら【CME薬剤師】

薬剤師の転職事例

60歳を超えて、未経験での転職活動(転職活動期間:約6ヶ月)

S・Yさん(61歳男性

転職の理由やCMEに相談したきっかけ

大学を卒業してからは製薬メーカー一筋で、キャリアの殆どをCRAとして臨床開発業務に携わってまいりました。
定年後もCROにて臨床開発を続けておりましたが、自身のキャリアを振り返った時に開発業務だけで終わるのではなく、直に患者様と接して地域医療に貢献できる“薬剤師”に強い憧れを抱くようになりました。
すぐに行動に移そうと大手紹介会社2社に登録をしましたが、未経験の60代という事で
ほとんど相手にしてもらえず…。
たまにご紹介してもらえる案件があり、是非にと喜んで面接に行かせて頂きましたが
「未経験はとっていない」、「60代の方はちょっと…」という返答ばかりで、本当に
話しが通っているのか疑問に思わざるを得ない対応ばかりでした。
“薬剤師未経験で60代”となると応募先がない事は理解していましたが、それ以前に
この様にまともに話しすら通してくれない紹介会社にうんざりしてしまいました。
そこで友人から、親身になってくれる紹介会社があるよという事でCMEさんを紹介してもらいました。

CMEさんにお願いした条件は下記のようなものでした。
・可能なら契約社員か正社員
・たまに土曜日休みが欲しい
・最低年収420万円

今回のポイント
  • 人物面など、経験や年齢以外のアピールポイントを見つける
  • ご本人も私も諦めずに探し続けるという強い気持ち
担当コンサルタントより

担当コンサルタントから「ひとこと」

ご登録頂いた時は、正直とても厳しいなと感じました。
まだまだ薬剤師不足と言われているとはいえ、薬学部新設により、徐々にではありますが
人員に余裕がある企業が増えている事、かつ、S・Yさんの通勤可能エリアが関東の中でもより充足傾向にあるエリアである為、非常に難しいと言わざるをえない状況でした。
ただ、お電話でお話しした時に、“薬剤師にチャレンジしたい”という熱い気持ち、
腰が低く、どの様な状況でも受け入れて働くという強い意思を感じ、お会いしないままで
判断するのは失礼だとすぐに面談の機会を作って頂きました。
実際にお会いしても印象は変わらず、何とかこの方の為にご紹介できる所を見つけたい!
と感じさせてくれる方でした。
ご経験についても深く聞いていると多くの新薬の上市に携わっており、様々な医師・看護師・薬剤師との協業関係の元、チームの一員として円滑にプロジェクトを進めた豊富な経験をお持ちでした。薬剤師としての実務経験はなくとも知識はお持ちであり、お人柄と合わせて十分ご推薦できる人材だと確信出来ました。
S・Yさんの熱い気持ちとご経験、お人柄を様々な企業にお伝えしていく中で断られてばかりでしたが、1社だけ「そこまで自信をもって推薦してきて下さる方なら一度お会いしましょう」と言って下さった企業があり、すぐに面接のセッティングを行いました。
面接の場では私も、S・Yさんも不安でいっぱいでしたが、薬剤師ではなくとも薬に携わってこられたご経験はもとより、60代になっても新しい事にチャレンジするという気概を評価して頂き、その場で内定を頂きました。
お電話だけでなく実際にお会いする事で求職者様を深く知ることができ、結果的に内定を勝ち取ることができたケースでした。

FLOW転職成功までのステップ

あなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けますあなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けます