薬剤師の求人・転職のことならCMEコンサルティングへ/薬剤師の求人・転職なら【CME薬剤師】

薬剤師の転職事例

空き時間の有効活用/子育てとの両立・ママさん薬剤師の副業パート(転職活動期間:約3ヶ月)

A・Kさん(41歳女性

転職の理由やCMEに相談したきっかけ

大学卒業後、総合病院の病院薬剤師として臨床経験を積んできました。20代後半で結婚、妊娠をきっかけに大学病院を退職した後、子供が小学校に入学したタイミングで地元の調剤薬局に復職、家庭との両立をはかるべく、平日午前のみパートを8年間勤務していましたが、上の子が高校受験を迎える年になり、今後の教育費、学費を稼ぐためにも勤務時間数を増やすことを考えました。しかし、現職の薬局では午後の人員が充足しており勤務時間を増やすことが出来ず、掛け持ちで午後のみパートが出来る勤務先を探すことにしました。勤務時間の交渉の必要など、自身で探すのは難しいと考え、紹介会社の利用を考えました。中でもパートなどの転職支援も充実していて、且つ名古屋にオフィスがあることで地元に利があるCME薬剤師さんに相談しました。

CMEさんにお願いした条件は下記のようなものでした。
・自宅から30分以内の職場
・17時30分までの勤務(子供の塾の送迎がある為)
・土日休み希望(子供の部活を応援したい為)
・出来れば午前中の職場とは異なる処方内容を受けている薬局

今回のポイント
  • 自宅から30分圏内の薬局リストを抽出
  • 17時30分までの勤務が可能な薬局を探す事
  • A・K様の潜在能力・パフォーマンスの確認
  • 最終的に条件面を多少譲歩いただけたこと。
担当コンサルタントより

担当コンサルタントから「ひとこと」

30分圏内を条件に抽出した薬局リストを使って、午後パートの採用ニーズを確認していきましたが、どの薬局もラストまで勤務できること、または土曜日対応ができる方を望まれ、A・K様から頂いたオーダー通りの求人を見つける事は出来ませんでした。
エリアが限定されていたことで当たり尽くすのも早々に終わってしまい、半ば諦めかけていた折、順番に確認していった中の1社より、「週に1~2回、平日18時までの勤務」が可能であれば検討できる旨の連絡を頂戴しました。
早速、A・K様に近隣の求人状況と併せて18時までという点を譲歩できないかお話させて頂いたところ、週に1~2回なら近くに住んでいる祖父母に相談できるとのことで、すぐに面接をセッティングいたしました。

面接では、A・K様のスキルや実直で真面目に仕事に取り組む姿勢が十分に伝わり、無事に内定を頂くことが出来ました。A・K様としても薬局の雰囲気・勤務環境が良かったこと、午前中と異なる科目であったこと、そして何より家庭との両立を快く受け容れてくれた経営者の人柄に惹かれ、即、入社を決められました。

A・K様が紹介薬局へ入社され約1年経過しますが、今も定期的に連絡を取っており、「本当に良い職場で働いています。子供も無事に志望校を合格する事が出来ました。」と嬉しいお言葉をいただきました。

本件は、「お子様の将来、学費のための収入アップ」という目的成就のため、「午後のみパート」求人の希少性をしっかり説明したこと、A・K様にとっては重要条件であった「17時半までの勤務」という点を率直に譲歩いただくお願いをしたこと、この二点が成功に繋がった大きなポイントとなりました。

FLOW転職成功までのステップ

あなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けますあなたに「ピッタリ」なお仕事をご紹介します 60秒で簡単登録!すべて無料でご利用頂けます